プラセンタ100のR&Yが韓国企業に買収される

スポンサーリンク

私が1年以上飲んでいるプラセンタ100のR&Yさんという企業さんが、韓国企業のLG生活健康に買収されるという記事を読みました。
http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2014/03/lgry.html

0317-1

LGといえば、韓国の財閥の一つで、家電が有名ですが財閥なのでいろんな事業展開されているみたいです。LG生活健康はその家庭用健康商材なども販売していて、こんな洗剤売っているようです。

0317-02

柔軟剤のサフロン。あれ?ソフラン?違う違う。ソフランですって(笑)

現在の時点では売っている自社製品はすごく少ないみたいですが、どんどん事業拡大しているようで、R&Yの他にはすでに、皇潤でお馴染みのエバーライフさんとか、銀座ステファニーも買収しているようです。本国韓国でも化粧品メーカーとか買収しているようで、おそらくですが、LGさん、家電などでサムスンにやれれっぱなしなので、違うところで頑張っていこうという意気込みなんちゃいますかね?

話はR&Yに戻りますが、昨日も普通にQVCでプラセンタ100の番組があって、開発者の吉田洋子さんが出てましたよ。てっきり、この吉田陽子さん、R&Yの社長さんだとおもってたら違うのね。改めて会社概要みたら創業者の方は亡くなっていて、その後一昨年に新しい若い社長さんになっているようです。

吉田陽子さんがどんな開発したのかわからないけど、プラセンタ100を作る前に化粧品会社をやっていて、それがおそらくR&Yの前進だったんでしょうかね?

こんな本も出しているようですね。

47854077

あ、ちょっと若いね。

でも今でもすごく若くみえるのに、もう60超えてて、孫もいっぱいいるんですって。
やっぱりプラセンタのおかげなのかしら・・・
それならますますプラセンタ飲まなくっちゃですよね。




外国の企業に買収されようが、中身とお値段が変わらないだったら、私達消費者には問題ありませんので、品質とお値段(消費税分はしかたありませんが、、)は変えないで欲しいものです。


タグ

このページの先頭へ