国産のダイエット プーアール茶【茶流痩々】 飲んでみた!

スポンサーリンク

フェイスブックとかみていると、何やら気になる広告が目に入るのでみてみると、ダイエット茶の広告でした。

国産のダイエット プーアール茶【茶流痩々】という商品でした。

早速取り寄せてお試ししてみました。

DSC_0916

驚きは、国産!ということ。

某ハンバーガーメーカーの中国製のチキンナゲットの問題もあり、中国製というのはどうもなぁという消費者にも安心の国産のプーアール茶。

プーアール茶といえば中国茶なので中国でしか作れない、というものではなく、お茶というのは全部同じ種類の木の葉っぱで、その製法によって、紅茶、緑茶、中国茶(発酵茶)などになるんで、国産の中国茶(プーアール茶)があっても全然おかしくありません。(私、実は日本茶検定2級もってます!)

プーアール茶の効能としては、血液の流れをよくしたり、脂分の分解を助けるというのがあります。

むか~しプーアール茶のブームがあり、飲んでいましたが、中国製のせいなのか、成分のせいなのか、なんだかカビ臭くてあんまり美味しいとは思えなかったんですね~。

ということで、こちら厳し目にためさせていただきました。

DSC_0917

今回お試しするのは、1リットル用のピラミッド型の袋に入っているので、このまま1リットルのお湯で沸かして飲みます。

DSC_0919 DSC_0921

沸騰してから3分沸かします。色はかなり赤茶っぽく、紅茶のような色してますね。

DSC_0935

熱いお茶をすぐに飲んでみましたが、全然癖がなく、臭みなんて全くありませんでした。味的には中国茶より紅茶かルイボスティーににているように感じました。
美味しいし、これで効果があるなら毎日飲みたいです。

ちょっと意地悪して、本当に油を溶かすのかためしてみました。

お皿に油をながして、その上に冷めたダイエット プーアール茶【茶流痩々】をいれてみました。

DSC_0930

あれ?すぐになんだか脂分が浮いています。

DSC_0932

で、手でちょっと混ぜてみたら、見事に油が浮いてくるではありませんか!!
これはすごい!!!

あ、でもどんなお茶でもこうなるんじゃない?ということで、自宅で飲んでいる、ほうじ茶で試してみました。

DSC_0928

上からお茶を同じようにかけてみましたが、全く水と油で分離しています。

DSC_0929

手で混ぜても分離したままで、全然ダイエット プーアール茶【茶流痩々】の時とは違います。

やっぱり、プーアール茶には油を溶かす作用があるんですね~~。

10個入りで1500円、定期購入だと2700円ではあるんですが、ちょっとお値段が高いのがネックです。

お食事の時にこのダイエット プーアール茶【茶流痩々】をいただいて、普段はお安い他のお茶を飲むのもいいかもしれませんね。脂分を流してくれるので普段に飲むとちょっと胃に負担になるかもしれませんしね。

ダイエット プーアール茶【茶流痩々】はこちらの公式サイトでお求めできます!!>>


タグ

このページの先頭へ