RERUJU(リルジュ) 成長因子-グロースファクター美容液ってどんなの?

スポンサーリンク

05

グロースファクター、以前から気になっていた治療法です。

成長因子である成分を肌に直接注射して肌を再生させるという美容皮膚科や美容外科で行われている治療で、効くって話を聞いていたんです。

ヒアルロン酸だと数ヶ月しか持たないところを、数年間は持つという話です。
すっごく興味はあるのですが、一箇所数十万円するそうなんです。お高いですね・・・

ところが、最近このグロースファクターが配合された化粧品、美容液を結構目にするようになりまして、その中でも999円でお試しできるものがあったので、これなら!と思って試してみることにしました。

こちらがそのグロースファクターが配合された、RERUJU・リルジュ リカバリィエッセンス 美容液です。

お試しサイズですので、こんな小さいハガキサイズのメール便で送られてきました。

01

パンフレット類も可愛らしいハガキサイズです。

02

内容量は7mlで、7日分の容量です。

03

美容液ってこういうスポイト型の容器がほとんどですよね。少しだけ使うからかしら?

06

RERUJU・リルジュ リカバリィエッセンスは無色透明の液体で、一切とろみはありません。

07
美容液にはよく、コラーゲンやヒアルロン酸などのような潤い成分が一緒に配合されてることが多いのですが、RERUJU・リルジュ リカバリィエッセンスはグロースファクターを細胞に届けらるように、それを妨げる潤い成分は配合されていないそうです。

肌に乗せるとよくわかりますが、本当に水のようにサラサラしていて、お肌にすっと馴染んでいきます。

08

肌に乗せて数回塗りこむだけで、なくなってしまいました。

09

ニオイはというと、香料などは入っていませんが、少し薬品っぽいニオイはします。でも、嫌な薬品臭さではありません。

グロースファクター成長因子とは?

RERUJU・リルジュ リカバリィエッセンスに配合されているグロースファクターはいったいどんなものなんでしょうか?

EGF - ヒトオリゴペプチド-1
表皮の細胞を活性化してターンオーバーの乱れを正常化してくれることで、透明感・キメの整った肌へと導きます。

IGF - 合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-13
表皮・真皮ともに活性化させる。

FGF - ヒトポリペプチド13
真皮の線維芽細胞を活性化し、ハリや弾力のもととなるコラーゲンやエラスチンの生成を促進する。

RERUJU・リルジュにはこの3つのグロースファクターが配合されているそうです。

その他にも成長因子の安定化させる働きのあるオリゴペプチド3種類も配合されています。

どうやって肌のおくまで届けることができるのか?

成長因子は肌の奥までとどけられないと働けないはずです。

通常、美容皮膚科なのであれば直接注射することで肌のおくまで成長因子を届けることができます。

ですがRERUJU(リルジュ)は化粧品ですので、そのようなことはできません。

RERUJU(リルジュ)は、有効成分をリポソーム化という加工をしていて、それで肌の奥まで成長因子を届けることができるのです。

リポソームとは、細胞膜のおゆのあ脂質でできたカプセルで、薬など浸透させたい成分を入れ経皮吸収させるのに用いられる技術だそうです。だから肌の奥底まで有効成分が届くのでしょうね。

普通肌の奥まで届けたい場合、自宅ではイオン導入器などを利用しますが、RERUJU(リルジュ)はこのリポソーム加工されているので、イオン導入器を利用しなくても十分肌の深いところまで届くのだそうです。

これはちょっと7日後楽しみな美容液です。
RERUJU・リルジュ リカバリィエッセンス 999円でお試しできます!




タグ

このページの先頭へ