50才目前でプラセンタ100を再開しました

スポンサーリンク

数年前からいろいろなプラセンタを飲み続けていました。

でも、結局いろいろ飲みましたが、続いたのはこれだけでした。

DSC_0999

プラセンタ100です。

ところが、長いこと続けていると、調子の良い毎日が当たり前になり、プラセンタなんて必要ないんじゃない?と思い出したのです。

結構なお値段しますし、時々飲まなかったりしてもたいして変化はなかったのです。

ちょうど飲んでいたプラセンタが終了した頃、いろいろお買い物をしすぎて出費をセーブしていたこともあり、再購入せず、飲むことをやめてしまったんです。

それが1年位前でした。

ところが、今思うとそれから数カ月後くらいからなんだかやる気がしなくて、毎日だるくなったんです。

ホットフラッシュもひどくて、「あ~、ついに更年期の症状がでてきたのね・・・」

と半ば諦めていたんです。

とりあえず、更年期によいと思って豆乳を毎日飲んでみたりしましたが、全然よくならず・・・・。
こちらのページで豆乳がなぜ私の更年期に効かなかったのかをレポしています。

で、ふとQVCを見ていると、プラセンタ100の番組をやっていたのです。

で、「あれ?更年期の症状出た時って、プラセンタ飲んでたっけ?」

と自分の行動を思い起こしてみると、プラセンタをやめて数カ月後から更年期の症状がひどくなったことに思い当たったのです。

「まさか・・・、プラセンタパワーが切れたから、更年期がひどくなってきた?」

と思い、早速改めてプラセンタ100を注文したのです。

最初飲み始めてすぐにはわからなかったのですが、再開して1ヶ月くらいたったころでしょうか?なんだかやる気がでているんですよ。

それまで、外出がとにかく億劫で、休みの日は日がな一日ダラダラ。

そんなことしているから、よけい気分も落ち込むし、やる気がでなくて、家事もおろそかになっていました。

友達からランチに誘われても、何か理由をつけて断ったりもしていました。

「だって私更年期なんだもん・・・」を言い訳に、ダラダラを続けていたのです。

ところが、プラセンタ100を再開してからは、それまでの更年期かも、なんて思いはどこふく風で、週末毎に友人とでかけて、趣味だった美術館めぐりも再開。料理も楽しくなって、いろいろ新しいメニューにチャレンジしたり、とやる気がみなぎって来たんです。

それまで全然おしゃれにも興味がもてず、ずっと同じ服装でいたのが、今は積極的に雑誌をみたり、百貨店を回ったりして、新しい洋服も買うようになりました。

そりゃそうですよね、外出してなかったんだから、オシャレもしなくていいですよね。

多分というか、確実にこれはプラセンタパワーです。

私が更年期がひどくなったとおもっていたのは本当です。

でも、それまではプラセンタのおかげで、その更年期の症状も抑えられていたのでしょう。

ところが、プラセンタをやめてしまったので、そのプラセンタの効力が切れて、元々あった更年期の症状が表にでてしまったのです。

そして、再開して、やはりプラセンタパワーのお陰で、私の更年期の症状は抑えられて、今こうして、毎日元気に過ごせているんです。

ホント、プラセンタのパワーってスゴイです。

これからはずっとプラセンタ100、飲み続けて行こうと思います。




タグ

このページの先頭へ