ホワイトニングリフトケアジェルでシミが消えたかも・・・

スポンサーリンク

以前このブログで紹介した、シミウスホワイトニングリフトケアジェルですが、かれこれ使い始めて10ヶ月近くなりました。

途中、若干浮気はしましたが、結局やっぱりシミウスホワイトニングリフトケアジェルがいいかも、となって戻ってきて、足かけ10ヶ月。

毎日、ジェルを使ってハンドマッサージし続けました。

で、今の現在の肌です。

44

48才、もうすぐ50才のスッピンです。洗顔後何もつけない状態で、もちろんフォトショップやアプリで修正なんかしていません。

最近鏡をみて、「あれ??シミ、どこにあったっけ?」と思うことがあります。

そこで、シミウスホワイトニングリフトケアジェルを使う前と、現在を比較してみました。

45
※画像が大きいので縮小しています。クリックで大きくなります。

やっぱり、シミがかなり薄く、というか無くなっています。

1番の大きなシミは、いったいどこにいったのかもわかりません。

2番の幾つかあるシミも、どこだったのかな、、というくらいわかりません。

3番のは、元の場所にあったものはわかりませんが、その下に同じようなぼんやりしたものが見えます。移動した!?(これ、以前蚊にくわれたことがあったのですが、多分ここだったような気がします。それが残念ながらかきむしったせいで、うすいシミになったようです)

すごいです。ほんとに、シミって消えるんですね。

正直、化粧品ひとつで、シミなんて消えるはずがないと思っていました。

これまでには高級な化粧品もいろいろと使ってきましたけど、クスミが取れることはあっても、シミが薄くなったとか、消えたとか実感したことはありませんでした。

ホワイトニングリフトケアジェル医薬部外品ですが、特にすごい最新の成分が入っているわけではありません。

シミに効果があるとみられる成分は、プラセンタエキスです。

プラセンタエキスは、以前に原液美容液などもつかったことがありますが、シミが薄くなったまでの効果は実感できませんでした。

オールインワンジェルはプラセンタエキスがはいっていたとしても、かなり少量だと思います。

それなのに、ここまでシミに効果があったのはなぜなんでしょうか?

決め手はマッサージ!

シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、単なるオールインワンジェルでなくって、マッサージクリームのような使い方をします。

もちろん普通に塗るだけでも、保湿効果はあるのでそのままでも使えますが、シミウスホワイトニングリフトケアジェルのメーカーさんであるメビウス製薬さんは、「マッサージ」を前提でこの商品を販売されています。

最初この商品を購入すると、マッサージの仕方の冊子がはいっているくらいです。

07

真ん中のお手入ガイドという冊子に詳しくマッサージの方法が書かれていましたし、メビウス製薬さんのサイトにも、マッサージの方法の動画がアップされています。
https://vimeo.com/user40738808

これまで私は適当にマッサージっぽいことはしていましたが、このシミウスホワイトニングリフトケアジェルを購入して始めて本格的にマッサージを覚えて、毎日するようになりました。

マッサージは、普通のオールインワンジェルではテクスチャが緩すぎて、あまりうまくできません。

ですが、シミウスホワイトニングリフトケアジェルは結構い固めなので、圧をぐっと掛けることができるようなマッサージができます。ちゃんとしたテクスチャの固さがあるので、ジェルなのに肌を痛めることもありません。

わざわざ毎日のお手入の上に、マッサージクリームをつけてマッサージするとなると、大変ですが、シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、毎日のお手入をしながらマッサージができるのです。

オールインワンジェルなので、これ一本で大丈夫です。

そして、この通り、シミが消えてくれたのです。

毎日のマッサージで、血流がよくなって肌のターンオーバーが促進されることにより、シミが排出しやすい肌になれたのです。

美白成分を塗るだけでは、ここまでの効果は出なかったんだと思います。

シミウスホワイトニングリフトケアジェル、本当に出会えて良かったです。これからもちょっとは浮気するかもしれませんがw、多分ずっと使い続けていくと思います。

オススメです!!

ホワイト二ングリフトケアジェルの公式サイトはこちら>>


タグ

このページの先頭へ