ポーラリンクルショットセラムでシワ改善!?試してみた

スポンサーリンク

pic_po20161117
ポーラさんから画像をお借りしました
http://www.pola.co.jp/

 

ポーラさんがすごいCMばんばん流していますね。

2017年1月1日に発売される、ポーラリンクルショットメディカルセラムのCMで、堂々と「シワを改善する」と宣伝文句で使ってました。

シワを改善できる

これ、驚きました。だってこの表現はこれまでは医薬品医療機器等法(薬事法)で、化粧品が使ってはいけないフレーズとされていました。

医薬部外品として、その効能がみとめられた成分がはいっていて、医薬部外品として認証を受けた化粧品は、特定の効能を広告などで表示してよいということになっています。

ところが、これまで美白に関する医薬部外品として指定を受けられる成分はありましたが、シワに関する成分はなかったのです。
だから、シワは化粧品では改善してはいけない(表現上)ものだったのです。

ですが、ポーラさんは独自に開発したシワ改善成分で、この医薬部外品として認められる成分としての認定を受けることに成功したから、この表現が認められるようになったという訳です。

新しい成分「ニールワン」は大丈夫?

新しい医薬部外品成分と聞いて、数年前に大問題になった「ロドデノール」の白斑事件が頭をよぎりました。

ロドデノールはカネボウ化粧品さんが新しく開発された美白成分で、医薬部外品の成分として認可を受けたものでした。

今回のこのニールワンもポーラさんが開発された新しい成分なんですよね・・・。
エステを受けているサロンで説明を受けながら、「これって大丈夫?」と口に出そうになりました。

HPを見てみると、この成分が発売されるまでに15年もの歳月を費やしたそうです。開発よりも臨床により多くの時間を使われたようで、安全性はも問題なさそうです。

ポーラリンクルショットセラムを試してみた!

エステで発売前にサンプルをいただきましたので、早速つかってみました

7

日本初、史上初。シワを改善する薬用美容液 リンクルショット誕生。と書かれています。
小さい文字で、※史上:医薬部外品史上 ※シワを改善する:日本香粧品で定めた効能評価試験済み。12週間で7割以上の方の目尻のシワが改善。シワの深さは最大34%改善。

6

5

製品と同じように青い袋にはいっていました。

4

裏面にはリンクルショットセラムを使う順番が描かれていました。
朝晩、ローション、美容液の後、乳液の前がよいようです。

早速肌にのせてみましょう。

3

おもったより水分の少ないクリームみたいな感じです。

2

実際シワ(私は目尻にシワがないのでほうれい線で)にぬってみました

1

img_20161227_091946

テクスチャはまるで毛穴パテのような、サラサラ・ポソポソとした感触です。ポリマー系の成分が配合されているのかな、と思って成分をみてみると、ジメチコンが配合されていた。

私はこのテクスチャはあまり好きではありませんが、この後乳液やクリームをぬるので気にはならないと思います。

 

エステのお店で、顧客説明用の仕様書?のようなものを見せてもらいましたが、臨床実験の被験者の写真が驚きの改善度合いでした。これ、時間逆戻りしてるんじゃないってほどです。

おもしろかったのが、このリンクルショットセラムの開発者の男性が、開発中から試しに片方だけリンクルショットセラムを塗り続けていたそうなんですが、面白いほど片方だけほうれい線がくっきりと刻まれてた写真です。その方がリンクルショットセラムを塗り始めた時はまだ若く、ほうれい線なんてなかったのそうなのですが、数年後リンクルショットセラムを塗りつづけた方はきれいなままで、塗らなかった方だけくっきりとほうれい線がきざまれていました。

ということは、リンクルショットセラムはまだシワがない人がぬってもシワの予防になる、ということのようです。

エステのお姉さんいわく、シワだけでなく、ほうれい線、ゴルゴラインなんかにも効果ありだそうです。

リンクルショットセラムのお値段は?

リンクルショットセラムはたったの20gで15000円もします。

15年もの研究を考えると妥当なお値段かもしれませんが、今の化粧品にプラスのお値段なので、ちょっと考えちゃいますよね。(BAの最高級美容液に比べると全然お安いですがね)

今回使用したサンプルは0.2gはいって、私が使用する分には2回分くらいありました。無理すれば3回はつかえるでしょう。ということは、1回0.1gとして計算すれば、200回分、朝晩使って3ヶ月以上は使える計算になり、1ヶ月のコストは5000円弱。

個人差はありますが、1ヶ月5000円だったら、ありかもしれませんねえ。

ちなみに、このリンクルショットセラムは通販では販売されないそうです。ポーラのエステのお店か、デパートのカウンターでしかてにはいらないのです。
理由は

史上初の「シワを改善する薬用化粧品」だからこそ、
ビューティーディレクターがお客さま一人ひとりの
肌状態をチェックし、ご使用方法をご説明させていただきます。
ぜひ、ポーラのお店または百貨店コーナーまでお越しください。

ですって。これ、デパコスカウンター苦手な人にはハードル高いですね。。。

私もカウンターって苦手だから、エステにいってなかったら絶対手にとることのできない商品ですわよ。
ポーラのデパートのカウンターって、超高級な感じで近寄りがたいんですもの。

 


タグ

このページの先頭へ