フラコラ プラセンタドリンク35000試してみました 口コミ

スポンサーリンク

DSC_0465

久しぶりに新しいプラセンタドリンク試してみました。

フラコラ プラセンタドリンク35000は、ドラックストアでも購入できるプラセンタドリンクです。

フラコラさんは、通販用と店売り用と二種類あって、以前ためしたプラセンタ液150,000と同じかしら、とおもったら、成分的には違いました。

こちらが今回試してみたプラセンタ35000

DSC_0467

 

手ブレしてて見にくいですが、原材料名は、

マンゴー果汁エキス、エリスリトール、豚胎盤エキス粉末、デキストリン、えんめい楽エキス、ヒハツ抽出物、リンゴンベリー抽出物、バラの花びら抽出物、黒胡椒抽出物、ビタミンC、トレハロース、香料、環状オリゴ糖、酸味料、増粘剤(キサンタンガム)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、L-アスコルビン酸2-グルコシド、着色料(カラメル)、シスチン

ヒハツエキス・黒胡椒エキス・紫菊花エキス・シスチン・アルブチン・ビタミンC・ビタミンC誘導体・バラエキスがはいっているそうでう。

一方、プラセンタ液150,000は、

加水分解コラーゲン、プラセンタエキス濃縮粉末(豚由来)、エラスチンペプチド、脱蛋白ローヤルゼリー、高麗人参エキス、セラミド含有米抽出物、酸味料、 香料、保存料(安息香酸Na)、甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)、ビタミンB2、ビタミンB6、ヒアルロン酸、ビタミンB12、(原材料の一部にゼラチンを含む)

全然ちがいますね。

プラセンタ35000は、その名の通りプラセンタエキスが35000mgはいっているのですが、プラセンタ液150,000は、1日分は5000mg配合でした。少ない代わりにコラーゲンがはいっているのでしょうか?

味ですが、マンゴーぽい味で、普通に飲みやすかったです。プラセンタ液150,000はよく覚えていませんが、当時の記事を読むと、甘ったるくてドロドロしていてのみにくい、と書いていたようなので、かなり美味しくない印象だったようです。

ただ、わたしもいろんなドリンクを飲んでいるで、慣れちゃってきてるので、おそらく最近は多少ドロッとしていても美味しいと感じるようになってるみたいです。

DSC_0469

DSC_0464

お値段は、3本で700円程度でしたので、1本300円以下なので、気軽にためしてみれますよね。

 

↓ こちらで買えば10本2750円です。↓


タグ

このページの先頭へ